2018年01月07日 20:43

北海道キャラバン四日目夜

最後の夜はスキーの振り返りを行いました。


まずは、今まで撮った写真のスライドを見て、3日間のスキーを思い出します。


初日の写真は皆の距離感が印象的。そして、そのスライドを見ている皆の距離はグッと近いのが、なんとも微笑ましいです。


それぞれから「楽しかったこと」「もっとやりたかったこと」を聞き、思いを共有しました。
皆の総論は「もっともっと滑りたい!」
大丈夫、スキーは生涯スポーツです!また滑ろうね。

今は、のんびりトランプを楽しんでいます。


明日はいよいよ帰る日!
朝から荷物整理、部屋の片付けと頑張ります!!


国際自然大学校
関口にっき
2018010720380000.jpg2018010720380000.jpg2018010720380000.jpg2018010720380000.jpg2018010720390000.jpg2018010720390000.jpg2018010720390000.jpg2018010720400000.jpg2018010720400000.jpg2018010720400000.jpg
カテゴリ | シーズンキャンプ

2018年01月07日 17:01

北海道キャラバン四日目午後

北海道キャラバン、最後のスキーは、リフト終了時刻までめいいっぱい滑りました。


約3時間、富良野スキー場の広大なゲレンデを滑り倒しました。


「泣きの最後の一本」を滑り終えた後の子どもたちの顔は、まさにやりきった表情。
送迎バス車内であっと言う間に眠りこけています。


自然の家に着くまで、しばしの休憩。きっと夢の中でも真っ白なゲレンデに思い思いのシュプールを描いていることでしょう。



国際自然大学校
関口にっき
2018010716500000.jpg2018010716510000.jpg2018010716520000.jpg2018010716520000.jpg2018010716530000.jpg2018010716530000.jpg2018010716540000.jpg2018010716540000.jpg2018010716540000.jpg2018010716560000.jpg
カテゴリ | シーズンキャンプ

2018年01月07日 11:59

北海道キャラバン四日目午前

行きのバスの中から、子どもたちのワクワクは止まりません。ゲレンデマップを見ながら、目を輝かせていました。


昨日から降り続く雪により、3日間で最高のコンディション!フワフワの軽い雪はスキー板を爽快に滑らせます。そして、転んでも優しく包み込んでくれるので、全く痛くない!
これぞ、まさに北海道が誇る「パウダーエンジェル!」

昼食休憩をしっかり取ったら、最後のスキーを楽しんできます!


国際自然大学校
関口にっき
2018010708450000.jpg2018010708450000.jpg2018010708450000.jpg2018010711550000.jpg2018010711560000.jpg2018010711560000.jpg2018010711560000.jpg2018010711560000.jpg2018010711570000.jpg2018010711570000.jpg
カテゴリ | シーズンキャンプ

2018年01月07日 07:38

北海道キャラバン四日目朝

おはようございます。
本日の天気予報は雪のちくもり。
最低気温も、さほど下がらす。昨日に引き続き、子どもたちがスキーを楽しむ環境は整っております。


昨日早めに寝たので、起床時間前から、動き出すか?と思いきや、全員熟睡。


それでも、動き出せば、テキパキとスキーの準備に取り掛かる辺りには、日々の成長とスキーヤーとしての自覚を感じます。


準備を整えたら、富良野スキー場に出発です!


国際自然大学校
関口にっき
2018010707250000.jpg2018010707250000.jpg2018010707260000.jpg2018010707260000.jpg2018010707260000.jpg2018010707260000.jpg2018010707360000.jpg2018010707360000.jpg2018010707360000.jpg2018010707370000.jpg
カテゴリ | シーズンキャンプ